--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.06.01

カメレオンミニ(バックカメラ)

86車体への加工なしに取り付け可能なカメラオンシリーズのバックカメラを取り付けた。作業時間2時間で完了。気になっていたナンバーの出っ張りは違和感無くは無いが問題なし!
なお価格は¥10400@amazon


中身は↓の通り。


作業のポイントはケーブルのナンバープレート通し作業とバックカメラ電源の確保。



しっかりとケーブルカバー内を通します。


電源はバック信号でONに接続します。
位置はトランク下スペースです。








スポンサーサイト

Posted at 17:02 | | COM(0) | TB(0) |
2008.07.02

FIT納車しました.



あとはナビとETCを取り付けて完了です!燃費が良いのが助かりそうです.

Posted at 22:34 | | COM(0) | TB(0) |
2008.07.01

フィットにカーナビ取り付け

今日はフィット(新型)にストラーダ700TDを取り付けました。
-----------------------------------------------
ナビ本体:Strada CN-HDS700TD


取付キット:KJ-H38DE  


ETC:CY-ET908KD


ETC車載器接続コード: CA-EC40D


-----------------------------------------------
今回のフィットはオーディオフェイスパネルが、簡単に外れるので、楽です。

ただし!!注意点あり。

フェイスパネルと、デッキが当たる所に変な突起があるのでここカットが必要。

http://blog-imgs-41.fc2.com/a/u/t/autogarage110/200711081341000.jpg


見にくいかもしれないですが、中に突起があるので、カッターでカットします。

画像の向かって右と下はカットした所です。

内装関係は取り外しも簡単で、カーナビはかなり付け易くなりました。

地デジチューナーは、基本的な助手席シート下に固定します。

http://blog-imgs-41.fc2.com/a/u/t/autogarage110/200711081325000.jpg
ナビの配線関係取り回し途中

今回のフィットは、デッキの裏のスペースもかなり確保されているので、配線の取り回しに苦労しません。
http://blog-imgs-41.fc2.com/a/u/t/autogarage110/200711081350000.jpg
ナビを取り付けた所

今回から、4箇所のビス止めに変更となりました。

車速信号は車両カプラーの配線側から見て、下段左から3番目の青線です。ただし,取付KITを購入したので,KITにすべて説明が書いています.また,乗車中ににもナビ操作するには,サイドブレーキ信号ではなくて,黒の線(アース)につなげば良いだけです.ホームセンターで分岐カプラー4つと,カプラーセット8セットを買えば,足りました.
200711161100000.jpg



























基本的な脱着~屋根回り編~

本日は屋根回りについて記載します。
ナビを取り付ける場合この屋根回り(フロント)をバラす必要があります。

取り外す必要のある部品
-----------------------------------------------------
1.Aピラー左右(場合によっては左のみ)
2.シート横のカバー
3.助手席と運転席のカバー(ハンドルの下)
と主に外す部品はこの程度です、案外簡単に外れるので是非チャレンジしてみて下さい^^


取り外し方法
1のAピラーはウェザーゴムを引っ張って外し、Aピラーを車の内側へ引っ張って外します。
上から2~3個クリップで留まってますので、上から1個づつ外す感じでとるとうまくできます。
サイドエアバック装備車の場合はAIRBAGと書いてある所を、2~3回力を入れて手で叩きます(結構強く叩かないと外れません)すると、エアバックを止めてるクリップが外れますので、Aピラーを外すことが出来るようになります。

ここまで外す事が出来たら、準備完了です。

-------------------------------------------------------------------------
24ピンカプラーの紹介
200711161100000.jpg
























カーAV機器接続に必要不可欠な電源系統及び車速線などをとることができますので、参考にされてはいかがでしょう。


常時電源(バッテリー電源)

一番右下のピンク色の線が常時電源になります。


アクセサリー線(ACC)

下段左から2番目に紫の線が見えると思います、それがアクセサリー線です。


車速線(車速パルス)

下段左から3番目の水色線が車速線になります。


アース(ボディーアース)

アースはカプラーの黒線でもとることはできますが、なるべく集中アースへ結線、もしくは直接アースするほうがいいと思います。
場所は、フィットの場合、オーディオ開口部より中を覗くと左上辺りにアース線がボルト止めされてますので、それを利用するといいと思います。
*細いアース線にアースを集中させてしまうと、最悪の場合配線が燃える可能性があります。

Posted at 15:18 | | COM(0) | TB(0) |
2008.06.02

ストラーダ

今日納車の,FITに取り付けるナビを購入したのだが,簡単に取り付けられるだろうか?ついでにストラーダキャッシュバックキャンペーンでETC本体は無料になる.わからなかったら,K端にやってもらうとするか.

1.取り付けナビ
ナビ本体:Strada CN-HDS700TD
取付キット:KJ-H38DE
       http://www.just-fit.co.jp/shinseihin02.html#H38
ETC:CY-ET908KD
ETC車載器接続コード: CA-EC40D

購入サイト
http://www.pc-trust.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=4984824784611

Posted at 11:24 | | COM(0) | TB(0) |
2008.05.28

GUSF

群馬大学学生フォーミュラを立ち上げます。

拠点     : 群馬大学太田キャンパス
メンバー   : 現在8名くらい、自動車部にも協力依頼
顧問     : なんとかクメハ○先生
スポンサー :太田の自動車部品メーカーなど
予定     :6月中に役割分担、7月に企業向け提案書、顧問決定

太田の事務のおばちゃんは、乗り気だが先生たちはやる気なし。ここが最難関ではないか。とりあえず一度集会しましょう。


SBSH0114.jpg

↑写真は日本工業大学のおしゃれな工場

Posted at 22:33 | | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。