--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.17

「PwnageTool 2.1」 脱獄

iPhone Dev Teamが15日、iPhone / iPod touch用カスタマイズツールの最新版「PwnageTool 2.1」を公開した。動作環境はMac OS X 10.4以降、ダウンロードは無料。このツールを利用することにより、iPhone / iPod touchへ任意のアプリケーションをインストールする「JailBreak」が可能になる。

今回のリリースでは、9月第2週にAppleがリリースした最新ファームウェア (v2.1 / 5F136) に対応。新しいiTunes 8には、変更が加えられたファームウェアを検出し、発見した場合には同期を受け付けない機能が装備されているが、PwnageTool 2.1ではその問題を回避することに成功した。

動作はiPhoneとiPhone 3G、iPod touch (第1世代) で確認されているが、9日に発売された第2世代iPod touchは対象外。その理由としては、開発メンバーの誰もが第2世代iPod touchを入手していないことが挙げられている。

PwnageToolのカスタムファームウェアを作成する方法ではなく、iPhone / iPod touch本体にインストールされたシステムを改変してJailBreakを実現する「QuickPwn 1.1」もリリースされた。PwnageTool同様、改変後にiTunes 8を利用した同期が可能とのこと。

ファームウェア2.1に対応した「PwnageTool 2.1」が公開


参考サイト
http://toysn.blog103.fc2.com/blog-entry-305.html

http://iphone.goodegg.jp/archives/1070

Windows版が早くリリースされることを望む.

この記事へのトラックバックURL
http://kakiken1984.blog103.fc2.com/tb.php/190-3e17f0ab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。