--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.06

TOSHIBA「NB100」&NEC「LaVie Light BL100/RA」比較

ちまたではASUS(アスース)やACCER(エイサー),HP,DELLがモバイルPCで検討していますが,日本のメーカーもようやく,モバイルPCを取りそろえてきました.

値段的には海外製メーカーよりも同等性能で1万円高くらいで,サポートを考えればぎりぎり合格点.基本的には,この二機種のスペックはほぼ同等であるが,NECは初心者ユーザー受けする構成になっており,TOSHIBAは玄人好みの構成といえるだろうか.

一番の差は外観デザインであり,微妙にサイズ,重量も異なる.TOSHIBAは小さく作ろうと頑張った,しかし,奥行きがバッテリーの影響でNECに負けている.ただ,この戦略は,うまい気がする.

一般的に家電量販店などでは,パソコンの後ろ側はコアユーザーしか確認しない.つまり外観形状は幅と厚さで決まることが多い.ということはTOSHIBAが有利かもしれない.

パッと見,東芝は黒いこともあり,薄くて小さくて,少しばかり高級感がある.
一方で,NECは弁当っぽい形状で,チープな印象が否めない.しかし,幅が広い分,キータッチがしやすいことは頭に入れておく必要がある.

結論:
自分は東芝派.(バッテリー駆動時間が5時間以下のモバイルPCは買う気になれない)


項目TOSHIBA
「NB100」
NEC
「LaVie Light BL100/RA」
OSWindows XP Home Edition
Service Pack 3
Windows XP Home Edition
Service Pack 3
CPUインテル Atom
プロセッサー
N270(1.60GH)
インテル Atom
プロセッサー
N270(1.60GH)
メモリ標準1GB/最大1GB標準1GB/最大1GB
ディスプレイ8.9型 ワイド
TFTカラー液晶
8.9型 ワイド
TFTカラー液晶
解像度1024×6001024×600
HDD容量120GB
160GB
光学ドライブ別売別売
LAN100BASE-TX/
10BASE-T対応
100BASE-TX/
10BASE-T対応
無線LANIEEE802.11b/g準拠IEEE802.11b/g準拠
Webカメラ30万画素131万画素
インタフェース15ピン ミニD-sub×1
USB2.0×3
マイク入力×1
ヘッドホン出力×1
15ピン ミニD-sub×1
USB2.0×3
マイク入力×1
ヘッドホン出力×1
メモリカードスロットSDメモリカード
SDHCメモリカード
マルチメディアカード
メモリースティック
メモリースティックPRO
SDメモリカード
SDHCメモリカード
バッテリー駆動時間約2.9時間約2.6時間
バッテリー充電時間約4.0時間約2.6時間
外形寸法幅225×
奥行190.5×
高さ29.5~33mm
幅250×
奥行176.5×
高さ31.3~36.5mm
質量約1.05kg約1.17kg
その他Bluetooth搭載「パワーオフUSB
充電機能」搭載
発売日2008/10/252008/11/06
実勢価格





この記事へのトラックバックURL
http://kakiken1984.blog103.fc2.com/tb.php/259-893e78df
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。