--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.14

Live Capture2

研究室に防犯カメラを設置した方がいいんじゃないのか?ということで,早速導入しました.初期コストは980円(webカメラ)だけです.あとはフリーソフトと常時接続のネット環境があれば,メールで転送したり,ライブモニターにしたり,すぐれものソフトがありました.

詳しく↓
動体検知機能つきのライブカメラソフト。ビデオキャプチャーカードに接続したビデオカメラやUSB接続などのWebカメラの映像を監視し、映像に動きを検知したときにBMP/JPEG/PNG形式でキャプチャーできる。画像はHDDに保存するほか、FTPサーバーに画像をアップロードしたり、あるいはメールに添付してあらかじめ指定した複数のアドレスへ送信することが可能。動きの検知の精度はプレビュー画面でリアルタイムに調整でき、小さな動きを無視して誤検知を減らすことも、わずかな動きも見逃さないようにもできる。また、一定間隔でキャプチャーする定点撮影も可能だ。そのほか動画配信機能もあり、IP アドレスとポート番号を組み合わせた所定URLをJavaアプレットが実行可能なWebブラウザーで開けば、カメラの映像をリアルタイムに閲覧できる。

ダウンロード

livecapture.jpg


この記事へのトラックバックURL
http://kakiken1984.blog103.fc2.com/tb.php/266-f7fe93cb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。