--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.02.16

プロジェクタ内蔵携帯電話

dgasGD1.jpg

 TIとSamsung Electronicsは16日、TIの「DLP Pico」チップセットを搭載したプロジェクタ内蔵携帯電話を発表した。型番は、欧州向けが「I7410」、韓国向けが「W7900」で、韓国では発売中。欧州でも間もなく発売が開始される。

 DLP Picoチップセットを携帯電話で初めて内蔵し、50型以上の投射を可能とした製品。DLP Picoは2008年2月にTIが発表し、解像度480×320ドットパネルの製品を搭載したポータブルプロジェクタが発表されているが、この携帯電話でも同じパネルを搭載していると見られる。

 携帯電話の機能としては、PowerPointの表示や、メールの添付ファイル閲覧、写真/ビデオ再生などが可能。プロジェクタ機能を懐中電灯代わりに使用することもできるという。

 ディスプレイは有機EL/タッチパネル式で、タッチ操作でプレゼンテーションやスライドショーなどが行なえる。本体にスピーカーも内蔵する。

これ,理想が現実にってやつですね.
学校の先生が,軽いレッツノートと重たいプロジェクターもってきて授業している光景はなくなるんでしょうね.まだ投影サイズは小さいですが,これも改善されるでしょう!

ビジネスマンにももってこいです!

この記事へのトラックバックURL
http://kakiken1984.blog103.fc2.com/tb.php/309-3964bd95
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。