--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.25

為末まさか・・

◆大阪世界陸上第1日 男子四百メートル障害予選(25日・長居陸上競技場) 世界選手権で2度の銅メダルを獲得した為末大(29)=APF=がまさかの 予選落ちを喫した。予選3組に出場した為末は49秒67で同組6位に終わり、各組5位以下のタイム順では0秒01差で上位4位に入らず、準決勝進出を逃し た。

為末大「自分が許せない気持ち。調整もピンポイントで狙いすぎ、谷間に来てしまった。何かがいつもと違った。不安はあった。それが見事に出てしまった。自 分にとって処理しきれなかった。こういう体調ならこういう結果がでる-その調整がどうしてもできなくて、今日レース前にやってもできなかった。これはどう なんだ…と思ったら、それが見事に出てしまった。コーチをつけないスタイルが不利に働いた」

この人の影響で陸上に興味を持ち出して3年.ヘルシンキでは感動させてもらって,ハードルは飛ばないとか,ミリオネアで1000万円獲得し東京のど真ん中で陸上をみせたりと,行動力のある陸上選手で,陸上以外でもある意味尊敬している人です.

が・・・残念.かれのおかげ(たぶん)で観客は増えたもののその原動力である本人が消えてしまったことは,かなり悔しい.


よかったらクリック↑お願いします.

大学3年・修士1年必見!エン・ジャパンの就活サイト。

この記事へのトラックバックURL
http://kakiken1984.blog103.fc2.com/tb.php/69-e0e73aaf
この記事へのトラックバック
為末大為末 大(ためすえ だい、1978年5月3日 - )は、広島市佐伯区出身の陸上競技選手一覧|陸上競技者。広島県立広島皆実高等学校 - 法政大学経済学部卒。身長:170cm/体重:66kg。大学卒業後、大阪ガスに入社したが退社。現在の所属はアジアパートナー
為末大 | みおのblog at 2007.08.28 13:07
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。