--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.31

使い分け

受験勉強して5ヶ月.ついに大学院入試.

配られた問題用紙が透けて一問目が見えた瞬間,おもわず一番前の席でリアルに冷や汗が出た.

そう,あまりにも過去問との傾向が変わりすぎだ.そこまで変えますか?というレベルの変更具合だった.思いっきり肩透かし.

 材料基礎問題では過去問の出題範囲を完璧にマスターしていたけど,いきなり半導体の問題が出たり,イオン化エネルギー問題や高校生が説ける元素周期表に関する問題が出題されて,例年通りだったのは6問中1問だけ.ホールペッチの法則だけだ.

 さすがにやばいと思いながら3時間ものテスト終えたあと,内部学生もありえんと,後ろの人は頭を抱え込んでなきそうな顔してた.それにしてもビンボーゆすりしすぎで,テスト中ヒールキックをかましたのはここだけの秘密です.

材料専門科目については,例年通りの問題まではいかないが,機械系に有利な問題が出題され,無事解答.でも,3+3=6時間のテストは正直しんどいで.

次の日,英語.
 予想通り,長文以外は簡単だった.ただ長文の内容がガラス材料論文の内容で難しい.昼休み,吉本の小藪(西やぶではない)にそっくりの外部の学生(関大)がおり,面白そうだったのでいろいろ話をしていた.テストの話はほとんどせず,大学の話を聞かせてもらったが,スケートの織田との写真を見せられたので教科書どおりのリアクションをしておいた.

 面接控え室では,内部学生が緊張してると思いきや,サラリーマン風の学生が面接官となり,やんちゃな学生とシュミレーションをしていた.順番が近づいたころ,朝青龍の帰国がなかなかできない理由についての話をしていた一人が「あいつ,俺の院試まちやからな」.笑えた.

そして消化不良の筆記試験の結果が通知されている面接へ.
 質問は簡単
①研究内容
②なぜこの大学えらんだのか
③将来何の仕事につきたいか
 ④博士課程も進むか
⑤発表を多くされてるが,主体的にやったものか
⑥研究内容が180°変わると思うが,いいのか.
⑦テストできました?

面接は完璧だった.


よかったらクリック↑お願いします.


PS 帰りの電車で目の前に座った女の子2人は本命とセフレの使い分けのために携帯を2台持ってるそうだ.2 in1はだめらしい.

この記事へのトラックバックURL
http://kakiken1984.blog103.fc2.com/tb.php/70-759aad69
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。